So-net無料ブログ作成

黒のストレートチップは正装用ですよ。 [服飾・靴]

一昨年のことですが一人娘が結婚式をあげました。
もちろん花嫁の父である私はモーニングを着用し正装で出席したわけですが、以前主賓で結婚式にご招待いただいた時に購入した、貸衣装ではなく自前のモーニングで式に臨みました。モーニングのドレスコードでは靴の指定は内羽根式ストレートチップとされています。
英国ではキャップトウ、日本では一文字と呼ばれています。娘の結婚式の日に着用したのがこのストレートチップで、日本のロイドフットウェアブランド(英クロケット&ジョーンズ製)です。真新しい革靴は好ましくないので娘が二十歳をかなり過ぎた頃に準備のため購入して、つま先に傷がつかないように数年間丁寧に気をつけて着用しました。定期的な手入れをしたストレートチップは適度に履き込んで綺麗な履きシワと渋い光沢が出てきました。購入して4〜5年後だと思いますが娘の結婚が決まり無事にこの靴を購入した本来の使命が終わりましたが、これからも慶事や改まった席で着用します。トウを傷つけないように丁寧に履いて行きたいと思います。

R0012455(変換後).jpg
しっとりとした綺麗な黒です。



R0012456(変換後).jpg
ロイドフットウェアの純正シューツリーで型くずれなしに保管


R0012457(変換後).jpg
この一文字のステッチがストレートチップの所以です。


2015-02-14 11.11.37.jpg
お約束のまーちゃんの写真は階段の日当たりでくつろいでます。







nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

リフォーム後の帽子掛け [帽子]

MANICATです、お久しぶりです。前回最後の投稿は昨年の5月なので一年以上投稿してませんでした。
特に体調が悪くてブログが出来なかったわけではなく、ズルズルと更新してませんでした (^_^;)
そんなわけで復活一弾目はやはり僕のタイトルの帽子です。
自宅のリフォームが完成して、まず帽子掛けが無いので新調することにしました。
以前帽子掛けに使っていたのはコートハンガーを改造したものですが、かかりが浅く帽子が落下しやすいものでした。今回はそれを踏まえて構造的にもしっかりした物を家内がネットで探してくれました。
金属製のしっかりした縦型で5個のぼうしが掛けられます。立てかけるだけの構造ですが倒れないようにステンレスワイヤーで転倒防止の対策をしました。


DSC00787(変換後).jpg
リフォームが完成した玄関ホール


DSC00789(変換後).jpg
壁に立てかけた帽子ハンガー、梯子状のベースに金具を掛けて使います。


DSC00770(変換後).jpg
アップはこんな感じ、今の季節のパナマ帽。

DSC00772(変換後).jpg
このスチールの丸い部分に帽子を掛けます。


DSC00790(変換後).jpg
まーちゃん は相変わらずお気に入りの場所で熟睡中、ではまた。




ゼンハイザーHD414という古いヘッドフォンです。

久々のブログの投稿です。僕は還暦を過ぎたオッサンなんですが初めて「萌えるヘッドホン読本」
なる萌える古本を買ってみましたアハハ!なぜこの本を購入したかといえばご覧のように萌える
表紙なんですが、よく見るとなんと彼女が着用してるのはゼンハイザーのHD414というヘッドフォン。
コレと同じヘッドフォンをMANICATが15年くらいまえに復刻版で購入したのですが、実は37年前に
オリジナルのHD414を持っていたんですね、つまり買い直したわけです。
37年前といえば、まだウォークマンも発売する前です、街なかで歩きながら音楽を聞いてる人は
珍しい変わった人でした。その頃の音源はFMラジオくらいしかありませんでしたがステレオ放送なので
何時も聞いてました。その時のオリジナルのHD414ヘッドフォンは白いボディーに青いイヤーパッドでした。
プラスチックとスポンジの一見安っぽい感じなのですが当時としては高価な軽量で高性能の
世界初のオープンエアー型ヘッドフォンでした。
この白いヘッドフォンはダウンパーカーのポケットに入れて歩いてるうちに六本木で落として
無くしてしまいました。とてもがっかりしたのを覚えています。
話を萌える本に戻しますが、この表紙の女の子がしているのが復刻版のHD414だったのです。
思わずAmzonでこの本をポチってしまいましたが、今でもこのヘッドフォンが随分前に生産終了
したのにもかかわらず人気があるのがとても嬉しかったんですよ。
今はこれ以外にもいくつかヘッドフォンを所有していますが、コイツも現役で家の中で使用しています。
電車の中では音漏れが大きく現代では使えません、37年前は誰も電車の中ではしていなかったので
多少の音漏れは誰も気にしなかったようですが。
最近は現代的なインイヤー型の高音質のイヤホンをもっぱら愛用しています。


R0012397(変換後).jpg
「一緒に聴こうよ」っていいキャッチだなぁ

R0012403(変換後).jpg
このイラストで見る限り大昔の原型のヘッドフォンには見えませんね

R0012407(変換後).jpg
HD414のアップです、一見安っぽいですがスゴイ耐久性なんです


R0012409(変換後).jpg
紙面の裏側です萌えますね (*^_^*)


R0012427(変換後).jpg
原稿を書いてる間 まーちゃんは、マッタリして、遊んでくれるのを待ってます



Apple TVだよ。 [ガジェット]

最近ブログの更新が延滞気味でソネットさんからもマメ度が2を指摘されるなど
チョット反省してる今日このごろなんですが、まぁFACEBOOKばかりかまって
ましたからね。てなわけで久々のブログ更新となります。
この箱は去年のクリスマスに娘が両親の私達にプレゼントしてくれたんです。
誰が見てもApple製品ですが、さて中身はと言いますとApple TVでした。
テレビって名前がついてますが地上波テレビやBS,CSの放送が受信できるわけでは
ありませんよ、NET経由の例えばTou TubeやHuruやら、いわゆるNet経由の
ストリーミング系のプログラムを家庭の大型TVで試聴するための小箱です。

DSC00367(変換後).jpg
ちっこい箱に入ってますよ。

DSC00372(変換後).jpg
箱の裏側を見るとこのApple TVの機能がなんとなく分かります。

DSC00387(変換後).jpg
Apple TVのメニュー画面です。右にいるのはニッパーくん(ビクターのマーク)

DSC00391(変換後).jpg
早速You TubeでMANICATのサイトを見るとこんな感じ (*^_^*)

DSC00394(変換後).jpg
You Tubeでまーちゃんの動画がこんなに鮮明に自宅のTVで見ることができます。

DSC00360(変換後).jpg
今回のネタとは関係ありませんが、時節柄飾ってみたお雛様です。




チョットわくわくのクリスマスプレゼントだよ <Nikon COOLPIX> [カメラ]

2013年あけましておめでとうございます。
これは去年のクリスマスに家内からプレゼントなんですが、
ちっちゃいカメラなんです。MANICATは男子ですが手は小さい方なんですが
このカメラはそれでも手のひらに余ってます、クロームのメタリック色で
なんかグッと来ますよコイツ、カメラってきっちり構えて撮るのと何時も携帯していて
思いつきで撮るのと2つのパターンがありますよね。これは後者ですがスマフォとコンデジの
中間でしょうか、カバンの中に入れっぱなしでも軽くかさ張りませんね。
すでにお気に入りです。

DSC00355(変換後).jpg
クローム色なので反射して、なかなか撮影が難しいです。

DSC00356(変換後).jpg
レンズを出してもこんなに小さい!

DSC00353(変換後).jpg
液晶画面も小さいですよ。

2013-01-01 13.37.42(変換後).jpg
まーちゃんは、つまんないって寝てますが (^o^)


メッセージを送る